loading...

thumbnail

アサインナビの特徴、評判、料金プランを解説!どんな求人、案件が多い?セミナー&イベントについての詳細も確認!

フリーランスエンジニアなら知っておきたい「アサインナビ(assign navi)」を知っていますか?

今回は、ITエンジニアが仕事を獲得するための場所として活用することができるアサインナビについてご紹介します。

  • これからフリーランスエンジニアとしてやっていこうと思っている
  • フリーランスエンジニアとして仕事を探している
  • 自分で営業活動を1からするのは面倒くさい
  • 仕事を探したいけどどこのサイトから探せば良いかわからない
  • 案件が多いところが良い
  • 自分の強みを活かした案件を探したい
  • 案件探しに希望する条件がある

アサインナビはそんな人にぴったりです。

この記事では、アサインナビについて下記の情報をお届けします。

  • アサインナビの概要
  • アサインナビの特徴
  • アサインナビの料金
  • アサインナビの口コミ
  • アサインナビで人気の求人・案件
  • アサインナビで案件獲得に至るまでの流れ
  • アサインナビを使うコツ
  • アサインナビのリアルイベント
  • アサインナビの登録・退会方法

これらを網羅していますので、この記事を読めばアサインナビのことをかなり詳しく理解できます。

アサインナビとは

アサインナビとは、IT人材を専門にしたビジネスマッチングプラットフォームです。

IT企業などの法人とフリーランスのエンジニア、コンサルタントなどの架け橋となるM&A仲介・相談サービスです。

会員登録をすることで、サービスを利用することができます。

登録数

登録企業は3000社以上、フリーランスも3000人以上が登録しています。

運営会社

株椎会社アサインナビが運営しています。

モットーは「プロフェッショナル輩出支援」「最適化」。

料金プラン

ライトプラン」と「スタンダードプラン」の2つがあります。

料金プランの詳しい内容は「アサインナビの料金プラン」をご覧ください。

推奨環境

パソコンのOSは「Windows7」以降。

Webブラウザは「Chrome(最新)」「Internet Explorer11」「Microsoft Edge」「Firefox(最新)」。

スマートフォンのOSは「iOS7」以降。「Android4.4.2」以降。

Webブラウザは「各OSの標準ブラウザ」と「Google Chrome」を推奨しています。

CookieとJavaScriptも使用しているため、ブラウザ設定で両者を有効にしておく必要があります。

アサインナビの特徴

アサインナビを使うにあたって、どんな特徴を持っているのかは気になるところです。

そこでこの項目では、アサインナビの主な特徴をご紹介します。

自分に合う条件の仕事を探せる

在宅ワークやスキルアップできる案件、週に3日の稼働…など、バラエティに富んだ案件から自分に合う仕事を探し出すことが可能です。

多数のIT企業が登録している

IT業界を専門にしているので、たくさんのIT企業がアサインナビを利用しています。

多くのIT企業が登録しているということは、それだけ希望する案件に出会える確率が高くなるということ。

またIT企業だけでなく、事業会社の情報システム部門の担当者などもプロジェクトメンバーを探すために登録しています。

フリーランスエンジニアには嬉しいポイントです。

案件が豊富

アサインナビには毎月1000件以上の案件が登録されています。

「仕事を探したいけど、あまり案件がない…」ということはないので、焦ることなくじっくりと好みの案件を探すことができるでしょう。

条件を細かく設定できる

契約スタート日や単価、稼働率や勤務形態など、自分が求めている条件に絞り込んで案件を探すことが可能です。

無料で仕事を探せる

たくさんの案件があるとしても、サービスを利用するのに費用がかかってしまうと金銭的な負担が大きくなってしまいます。

アサインナビは利用料が無料です。

しかも、案件が成約したとしても手数料を支払う必要がありません。

無料で仕事を探したいと考えているフリーランスエンジニアなら、利用しない手はないでしょう。

また、企業と直接アピールしたりすることができるため、自分の売り込みが容易できます。

スカウトメールが届く

案件に提案するのはもちろん、登録情報でスキルや経歴を見た企業が「うちのプロジェクトへぜひ参加してほしい」と、スカウトメールを送ってくれることも。

自分の情報を登録しておくだけで求めている条件の案件と出会うことができる可能性があります。

クライアントと直接契約ができる

アサインナビは商流に入らないため、企業と直接契約を結ぶことが可能です。

サポートが丁寧親切

アサインナビに登録する際から専属スタッフがつき、サポートをしてくれます。

「最初はサポートしてもらわないと、使いこなせるか不安」という人も安心です。

使い方のサポート以外にも、「希望案件が見つけられない」といった悩みも相談できます。

自分の抱えている悩みに寄り添い、その悩みを解決すべくサポートしてくれるのは有り難いサービスです。

アサインナビの料金プラン①ライトプラン

この項目では、アサインナビの料金プランの1つ「ライトプラン」についてご紹介します。

入会費用

無料となります。

利用料金

こちらも無料です。

案件成約時の手数料

0円です。

使える機能

  • レジュメ掲載
  • 案件への応募

ポイント

案件探しのためだけに利用する場合は、こちらのライトプランへの登録で十分でしょう。

アサインナビの料金プラン②スタンダードプラン

startup-593327_1920

入会費用

10万円。

利用料金

1年間で30万円

月途中で申し込んだ場合、初月は日割り計算です。

請求書の発行について

月初の第2営業日に発行されます。

アサインナビ公式サイトでダウンロード可能です。

案件成約時の手数料

0円です。

使える機能

ライトプランで使える機能の他に下記の機能が使えます。

  • 案件を無制限で掲載できる
  • スカウトメールを無制限で利用できる
  • 活用支援サービス
  • 企業紹介サービス
  • 安心取引サービス
  • イベント割引サービス

ポイント

スタンダードプランは年間契約となります。

初年度は入会金10万円+年会費30万円。なお、2年目以降は入会金は要りません

様々なサービスを受けたいという人はこちらのプランに登録してみるのも良いでしょう。

相手のトラブル情報を前もって確認したいという場合もこちらのプランがおすすめです。

アサインナビの評判

気になるアサインナビの評判についてご紹介します。

メールの配信が多い

アサインナビでは案件探しに役立つ新着案件メールが送られてきます。

その頻度が多いことから、受信メール量が多くなってメールチェックが面倒くさいと思っているユーザーもいます。

他のビジネスマッチングサービスと違って仲介しない

アサインナビは、フリーランスエンジニアと企業の仲介をおこないません

そのため、クライアントと直接契約を結ぶことができます。

これがエンジニアには好評を博しています。

他ビジネスマッチングサービスとはひと味違うポイントです。

アサインナビにはどんな求人・案件が多い?

アサインナビに登録しているのは、システム開発やERP導入などのプロジェクトに精通している人が多いです。

Web系システム開発などを得意とする人も多く登録しています。

そんなアサインナビにはどんな求人・案件があるのでしょうか。

3000社以上の企業がアサインナビにプロジェクト案件を載せています。

アサインナビに案件を掲載しているのは大手SI企業中小エンド企業などのIT企業です。

そんな企業が求めているのは「エンジニア」と「ITプロジェクトのコンサルタント」。

下記のような求人を募集しています。

  • JavaやPHPなどのWebアプリケーション開発やテスト、業務システム
  • ネットワークの構築・運用・保守
  • サーバーの構築・運用・保守
  • 先端テクノロジーに関わる案件(AI、IoTなど)

アサインナビで案件獲得の流れ①登録

タイピングをする女性ブロガー

まずはアサインナビに登録します。

公式サイトの右上にある「会員登録」をクリックしましょう。

「メールアドレス」「Facebookアカウント」「Googleアカウント」のいずれかで登録をおこないましょう。

メールアドレスで登録する場合は、

  • 「名前」
  • 「アサインナビで表示される名前」
  • 「メールアドレス」
  • 「パスワード」
  • 「このサイトを知ったきっかけ」

を入力してください。

最後に「利用規約」のチェックボックスにチェックして「会員登録」ボタンを押しましょう。

アサインナビで案件獲得の流れ②レジュメ登録をする

入力フォームがあるので、その案内に従って登録しましょう。

約2分程度で登録が完了します。

情報登録のコツについては「アサインナビで仕事を獲得するためのコツ」をご覧ください。

アサインナビで案件獲得の流れ③案件探し・スカウトが来る

自分で案件を探す

アサインナビの案件はジャンルごとに分かれています。

  • AI・データサイエンス
  • UI/UX・デザイン
  • セキュリティ
  • IoT・デバイス
  • システム運用・保守 など

自分の得意とする分野を選ぶことで、スムーズな案件探しができます。

案件の基本情報には、契約期間や作業場所、面談回数など、事前に知っておきたい情報が載っています。

色んな案件の詳細を確認してから応募へ進みましょう。

スカウトメールが届く

企業にとって求めている人材である場合、企業のほうからスカウトメールが届きます

スカウトメールの内容を見て、自分の希望に沿うものであれば応募してみるのも良いでしょう。

アサインナビで案件獲得の流れ④面談・成約

抽象的な バイナリ ブルー ビジネスマン 雲 コー​​ド コー​​ディング 通信 コンピューター コンセプト 接続 サイバースペース データ デザイン デジタル エレクトロニック 指 未来的な ハッカー 手 開催 情報 インターネット 男 ネットワーク 数 数字 パターン プログラム プログラミング ソフトウェア ストリーム システム テク テクノロジー 感動 バーチャル ウェブ 白 ゼロ

応募意思を確認したあと、面談日程を調整します。

企業によって、面談回数が違います。回数については事前に確認しておきましょう。

面談を終え、双方に契約したいという意思があれば成約となります。

アサインナビで仕事を獲得するためのコツ

チームの仕事

アサインナビでレジュメ登録をおこなう際、面倒くさいからといって適当に登録してしまうのはもったいないです。

ちょっとしたコツを押さえて登録すれば、多くのスカウトメールが送られてくる可能性は高くなります。

スキルシートは詳細に入力する

経歴書とレジュメは最新のものをアップロードしましょう。

詳細も記入するのが鉄則です。

経験PRはちゃんと入力する

企業側が知りたいのは「どんな経験をしてきたのか」ということと「稼働の状況」です。

そのため、「経験PR」には自分が経験してきた全てを入力しておくようにしましょう。

この一手間で、スカウト率がアップします。

アサインナビの豆知識①不要メールは配信停止可能

インターネット・ビデオのコンセプト

アサインナビに登録すると、新着案件メールなど案件探しに役立つメールが届きます。

ですが、中には不要なメールもあるはず。

そんな時は、メールの配信を停止する設定をおこないましょう。

アサインナビにログインしたあと、プロフィールアイコンをクリックしてください。

その中に「メール受信設定」を選んで「新着案件受信設定」「新着人材受信設定」より配信の条件を登録しましょう。

もし、全てのメールが不要な場合は「受け取らない」に変更すると、そのように設定が反映します。

アサインナビの豆知識②閲覧制限をかけられる

キーボード

自分の情報を見られたくない企業がある場合、相手から閲覧されないようにブロックする機能があります。

メッセージ相手をブロックする方法

「メッセージルーム」の左下にある「+」を押しましょう。

「メッセージ相手をブロックする」を選んでブロック設定をします。

特定企業をブロックする方法

前提として、特定の企業をブロックするには「スタンダードプラン」に登録しておく必要があります。

公式サイトのフッターにある「登録会社一覧」をクリックしてください。

そこにはアサインナビに登録中の企業が一覧で出てきます。

そこからブロックしたい会社を探し、「-」アイコンからブロック設定をおこなえます。

アサインナビの退会・プラン変更

IT会社で働く人々

退会したい

アサインナビを使わなくなったなど、退会したい場合は公式サイトのこちらから申請しましょう。

なお、退会にともないレジュメ情報などは完全に削除されます。

復旧することはできませんので注意しましょう。

プラン変更したい

有料プランである「スタンダードプラン」から無料プランに切り替えることは可能です。

ただ、スタンダードプランは年間契約となっています。途中解約したとしても、返金はされません

スタンダードプランのみが使える機能も使えなくなるので要注意。

アサインナビのセミナー・イベント情報

ビジネス チーム ディスカッション会議企業コンセプト

アサインナビでは定期的にセミナーやイベントを開催しています。

交流会や研修、セミナーなどに参加して企業と直接交渉することが可能です。

詳しくはこちらから確認してみてください。

まとめ

アサインナビについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

フリーランスエンジニアならぜひ登録しておきたいサイト・アサインナビ

取引が成約したとしても、成約手数料が取られないところやアサインナビが商流に入らないところポイントです。

気になる人はまず無料のライトプランからスタートしてみてください。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP