loading...

コデアルの評判と特徴を徹底解説!料金体系や手数料は?フリーランス案件・未経験者向け案件の内容や報酬の相場もご紹介!

コデアルという求人サイトの使いやすさや評判・特徴などを徹底解説していきます。

コデアルについて

仕事 デザイン ソフトウェア

様々な働き方が実現できるようになってくると、求められる契約形態も変わってきます。

コデアルは、パラレルワーク(複業)や副業・フリーランスから特に支持を集めている求人サイトです。

最近特に多いエージェントサイトなどとは違い、幅広い勤務日数や契約形態の求人が揃っています。

また、コデアルにはパラレルワーク(複業)や副業・フリーランスにメリットのあるしくみも人気の理由です。

それではコデアルについて、より詳しくご紹介していきましょう。

コデアルの特徴

フリーランス 悩み

コデアルの特徴の中にもパラレルワーク(複業)や副業・フリーランスから支持される理由が隠されています。

在宅・リモート案件が豊富

新卒フリーランス

コデアルのコンセプトは「働くをもっと自由に」を掲げています。そのコンセプトをもとに幅広い求人掲載しているのも特徴です。

特に在宅やリモート案件が多く、全体の40%以上がリモートワークの掲載になっています。

稼働日数が少ない案件も豊富に扱っており、週1日の稼働日数から働くことが可能になりました。

そうすることで、子育てや介護で仕事を離れてしまった人達の人手をうまく利用することが可能です。

現に利用者の方の中には、子育てや介護などと両立している方も多く、副業を開始し始めた方にも支持されています。

働くことを諦めていた人の潜在的な働き手の確保や自由な働き方を実現できるでしょう。

また、出勤がない在宅やリモート案件を選ぶことでフリーランスとして理想の働き方を実現することもできます。

リモート案件であれば地方にいても副業をするが可能です。コデアルなら、あなたに合った求人が見つかるかもしれません。

企業からのスカウトがある

スーツ 男性

コデアルは掲載された求人から探すだけではなく、企業からスカウトされることもあります。

ポートフォリオを登録しておくことで、あなたに合ったスキルや条件の案件を企業側から提示してくれることも。

子育てや介護でなかなか求人検索の時間が取れない場合でも、企業側からスカウトされることで探す手間も省くことができます。

また、フリーランスや副業の場合には、仕事をしている間に次の仕事のスカウトがくるというメリットもあるでしょう。

エンジニアやデザイナーの案件がメインとなっているので、エンジニアやWEBデザイナーにとって使いやすいサイトです。

コデアル利用の流れ

フリーランス協会

コデアルの利用方法をご紹介します。他の求人サイトとは異なる箇所もあるので、利用の流れをしっかり掴んでおきましょう。

アカウントの取得

Webデザイナー

コデアルのアカウントは無料で取得可能です。メールアドレスとパスワードを設定すれば、すぐにアカウント作成完了できます。

しかし、アカウントを作成しただけではなかなか案件を獲得することはできません。

ポートフォリオの入力

情報検索

ポートフォリオの作成が必要です。

ポートフォリオは自分のスキルや実績を詳しくアピールする簡易的な履歴書の役割を果たします。

ポートフォリオの記載内容や完成度で、案件を獲得できるか否かに大きく影響してしまうでしょう。

そのため、企業が必要としている情報をしっかり載せることが大切なことになります。

コデアルにはスカウト制度もありますが、ポートフォリオを見てスカウトする人を選んでいるようです。

スキルや実績が重視されるので、しっかりとアピールするようにしましょう。

また、初めて利用する場合でも会社員時代のスキルや経験を記載しておくことでスカウトの目に留まることもあります。

アピールできる材料はしっかり記載するのがコデアルを上手に利用するためのポイントです。

求人情報のチェック

オレンジ地にラップトップ

コデアルでは様々な案件を取り扱っているため、細かい条件で検索できる機能があります。

職種や稼働日数・報酬などから求人を絞り込むことが可能です。

「くわしく要件を聞きたい」を押すと案件に応募した企業やクライアントと直接連絡をとれるようになります。

面接

若いビジネスマンがオフィスでラップトップPCを使い働いている

クライアントとサイト上で連絡を取り合い面接の日程を決めましょう。

コデアルでは面接の過程を推奨することでお互いに信頼して仕事ができるメリットがあります。

エージェントサイトではないのでコデアルの担当者が同行することはありません。

クライアントとあなたの連絡のスピード感次第で、早く業務を開始することもできます。

面接には直接かオンライン・土日祝にも対応してくれるクライアントも多いのが特徴です。

打ち合わせと契約

握手するビジネスマン

面接が完了し採用となったら、クライアントと直接契約することになります。

コデアルはマッチングの場を提供しているだけであって契約には関わっていません。

業務に関する打ち合わせや契約内容の確認が済み、契約書の取り交わしを行います。

契約では、業務内容や今後のコミュニケーション手段・報酬金額の確認と支払い方法の決定・稼働時間や締め切りなどを確認しましょう。

打ち合わせと契約は、クライアントが急ぎの案件である場合など面接と同じタイミングで行うこともあります。

実働スタート

ノートパソコン

両者が契約内容に合意したら、仕事を開始です。仕事のでき次第でクライアントから契約更新してもらえる場合もあります。

単発案件だけではなく、中には継続案件もあるので仕事は高いクオリティを目指して納品しましょう。

その後はクライアントと業務内容や仕事量・報酬などについてその都度交渉することも可能です。

単発案件の場合は、また案件を検索し応募、面接、稼働開始と繰り返していきます。

コデアルの料金体系

仕事 収入

コデアルの料金体系は注目すべきです。コデアルが支持される理由にも料金体系に理由があります。

コデアルの料金体系を詳しくご紹介していきましょう。

コデアルの報酬相場

年収 男性 報酬 お金 アップ

コデアルの最低時給は1,500円以上といわれています。そのため、高報酬案件が豊富に揃っています。

部分的に仕事を受け持ってくれる人材を高単価でも採用するのは、IT業界が圧倒的な人材不足であるためです。

また、仕事量に合わせて依頼することができるので、クライアント側も雇用のリスクを負わなくていいというメリットがあります。

だからこそ高単価が実現しており、ユーザーにとってもクライアントにとってもwin-winの関係が実現するのでしょう。

コデアルの手数料

税金とビジネス

コデアルにはほとんどのエージェントサイトで当たり前になっている手数料がありません。

エージェントサイトとは違い、コデアルはクライアントとユーザーが直接契約を結べるスタイルです。

そのため、仲介手数料を取ることなく高単価をそのまま受け取ることができます。

今までエージェントサイトに仲介手数料を取られるのが不満だったという方は、コデアルに切り替えるのもおすすめです。

また、週1日しか稼働しない場合でも仲介手数料が取られないので、しっかりとお小遣い稼ぎすることができます。

仲介手数料がないのはコデアル最大のメリットなので、他のサイトと組み合わせて使うなど有効利用しましょう。

コデアルの案件の内容

成功を掴んだ男性

コデアルの案件はどのようなものを取り扱っているのでしょうか。詳しくご紹介します。

フリーランス案件

フリーランスSE

コデアルにはフリーランス向け案件が豊富です。職種ではエンジニアの案件をメインに扱っています。

エンジニアやWEBデザイナー案件が充実しており、週1からの案件も豊富なので自分のペースで働きたい方にぴったりです。

また週5案件や継続案件も豊富なので、安定した仕事を獲得したい方にもおすすめできます。

フリーランスの働き方には様々あるので、あなたにぴったりの案件が見つかるのがコデアルといえるでしょう。

子育てしながらや副業としてフリーランスをしている方も、週1案件から仕事を始めやすいのも嬉しいポイントです。

未経験者向け案件

自宅でパソコンを使う若い男

コデアルでは未経験者向け案件という記載はあまり見かけません。

基本的にはクライアントもプロフェッショナルや即戦力を求めている傾向にあります。

そのため、未経験者であればスキルをアピールして案件を獲得するのがおすすめでしょう。

経験よりも実力やスキルをアピールすることで、仕事を任せてもらえるようになります。

そうして経験を積んでいけば、未経験案件に頼らずとも案件を獲得していけるでしょう。

未経験者であれば、自分のスキルを見直せるプログラミンスクールのサポートやメンターの案件もおすすめです。

業務開始までが早い

エンジニア 面接

コデアルは業務開始までが早いことでも支持を集めています。

応募から業務開始まで最短7日という実例もあるので、早く仕事に取り組みたい方にもおすすめです。

エージェントサイトでは登録や面談などに時間を取られてしまいますが、そういった手間がかからないのも直接契約だからでしょう。

次の仕事と仕事の間で時間ができてしまったときにも、コデアルでスピーディーに単発の仕事を入れることができます。

コデアルのサービス

数学を解く女学生

コデアルのユーザーにはフリーランスや副業・パラレルワークの方が多いため、確定申告のシュミレーター機能があります。

確定申告シミュレーターは、会社員の収入や副業の収入を入力し、青色申告した場合のシュミレーションが可能です。

初めて確定申告する方にとってわかりやすいシステムになっているので、コデアルユーザーに喜ばれています。

税理士を紹介してもらえるサービスもあるので、確定申告に不安のある方は利用してみてはいかがでしょうか。

コデアルで優良案件を獲得するには

目標

コデアルで優良案件を獲得するためには、どのようなことが必要なのでしょうか。

スキルアップする

ステップアップ

コデアルで優良案件を獲得するなら、自身がスキルアップし続けることが大切です。

案件を獲得できない方の多くはスキルが足りていないことに原因があります。

そのため、自分のスキルアップに時間をかけることも重要といえるでしょう。

長年研いでいない包丁で料理するよりも、毎日手入れしている包丁で料理をする方が早く美味しく作ることができます。

それと同じで、自分の刃をしっかり手入れする時間を取ることで高いパフォーマンスを発揮することが可能です。

エンジニアであれば、トレンドのプログラミン言語やスキルを習得するのがいいでしょう。

稼働時間をアピール

女性 フリーランスエンジニア

コデアルには様々な働き方ができる分、稼働時間が短い方が多く登録している状況です。

そのため採用側もどのくらいのペースでどのくらいの時間を確保しているのかを重視する傾向にあります。

稼働時間が短かったとしても、月の稼働日数や時間を明確に記載しておきましょう。

月の稼働時間を60時間以上に設定すると採用率もアップします。

しかし、短い稼働時間でも理解のあるクライアントはいるので、虚偽の記載はせず誠実な仕事をアピールしましょう。

たくさん応募する

エンジニア PC

コデアルにはスカウト機能がありますが、待っているだけではなく自分から応募するべきです。

とくに未経験者は最初はどのサイトでも案件獲得が難しいことがあります。

そのため、とにかく応募して実績を作ることからスタートしましょう。

単発のものや簡単なものから挑戦して経験値を積んでいくことも大切です。

ポートフォリオを充実させることで、驚くほど案件獲得しやすくなることもあるので定期的に見直しましょう。

コデアルのおすすめの利用方法

システムエンジニア

コデアルのおすすめの利用方法は、初めて副業する人やフリーランスになる人に向いています。

週1の案件から挑戦できるので、会社員にいながらも副業やフリーランスとして働けるのがメリットです。

これからパラレルワークなど、新しい働き方に挑戦したい人にとっては挑戦しやすい環境が提供されています。

気軽に挑戦できるので、副業やフリーランスが気になる方は利用してみましょう。

コデアルの評判

データサイエンティスト 会議

コデアルはフリーランスや副業の方に使いやすいと評判です。

あまり悪い評判はないので、なかなか案件が獲得できない場合はポートフォリオを見直しましょう。

スキルや実績をアピールできていないのかもしれません。

自分のスキルが重要視されるからこそ、自分のスキルアップさせることが必要になります。

フリーランスや副業など新しい働き方に挑戦するのであれば、自分のスキルアップも行っていきましょう。

あなたが新しい働き方に挑戦できる環境は整っています。

あとはあなたのスキルと踏み出す勇気があれば、新しいライフスタイルを手に入れる可能性を掴むことができます。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP