loading...

thumbnail

エンジニアルームの評判・口コミを徹底解説!メリットとサービスの特徴は?フリーランスエンジニア向けのスキル別開発案件も紹介

フリーランスエンジニアとしてスキルアップできると話題のエンジニアルーム

今回はエンジニアルームの特徴や扱っている案件についてご紹介していきましょう。

エンジニアルームとは

ビジネスマンの交渉

エンジニアルームは、フリーエンジニア専用サイトです。

案件の検索だけではなく、しっかりとエージェント機能も付いています。

運営しているのは株式会社シ・エム・シ。

システムのソフトウェア開発支援事業や企業内システムのコンサルティング支援事業、一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業などを展開する企業です。

ホームページはとにかくシンプルで使いやすさを重視したサイトとなっています。

1996年からサービスを開始しているので20年以上の実績があることも支持されている理由です。

安定して継続している企業なので、安心して利用できるエージェントといえます。

エンジニアルーム特徴

ウェブデザインを考える

エンジニアルームは他のエージェントとはどのような違いがあるのでしょうか。

エンジニアルームの特徴をご紹介していきましょう。

企業との直接契約

エンジニアルームは20年以上の実績を活かして、企業との直接契約にこだわっています。

直接契約するメリットとしては、他のエージェントなどの余計な中間マージンを報酬から引かれることがありません。

そのため、フリーランスエンジニアとっては正当な報酬が受け取れる安心できるエージェントといえるでしょう。

エンジニアルームでは報酬をフリーランスエンジニアに還元できるよう、紹介制度も設けています。

知り合いのエンジニアを紹介することで最大50万円の紹介料を受け取ることが可能です。

知り合いのエンジニアにフリーランスを検討している方がいれば、エンジニアルームを利用してみてはいかがでしょうか。

初回面談で案件の提案

喜ぶ男性 会社

エンジニアルームでは、とにかく案件参画までのスピードが早いことでも評価されています。

初回の面談からすぐに案件を紹介してもらえるので、早く仕事を始めたい方には嬉しい特徴です。

最短での参画期間は1日で、次の日には仕事をスタートできています。

面談当日に案件紹介から企業面談を行い、実際に次の日から参画した例もあります。

スピーディーな参画を目指したい方は、面談前にその旨を伝えておくことや午前中に面談を入れておくなどがおすすめです。

また、案件検索の特集などで即日スタート可能案件もあります。こうした案件をチェックしてみるのもおすすめです。

これこそ20年以上の実績があるからこそ、無駄を省いたスピーディーな参画が実現できるのでしょう。

エンジニアルームのサポート

スーツ男性 オフィス

フリーランスエンジニアにとってサポート体制もチェックしておきたいところ。

エンジニアルームのサポート体制についてご紹介していきましょう。

担当コーディネーター

エンジニアルームは、担当コーディネーターが案件相談から参画終了後まで一貫してサポートを行ってくれます。

面談時から案件提案も担当コーディネーターがフリーランスの立場で親身なサポートをしてくれることでも評判です。

担当コーディネーターは20年以上の実績を基にした確かな提案力は、他のエージェントよりも説得力があります。

最新のIT業界の市場やフリーランスのスキルや要望に合わせた案件の紹介を行うので、満足度の高い参画が目指せるでしょう。

企業面談時にも担当コーディネーターが同席してくれることでも安心感があります。

嬉しいサポートが豊富

契約書

エンジニアルームはフリーランスエンジニアにとって嬉しいサポートが豊富です。

特に人気なのが事務作業の無料サポート

確定申告などの税金手続きの相談が無料でできるので、フリーランスになったばかりの方でも安心です。

フリーランスの開業届や確定申告など、わからないことがあれば気軽に相談してみましょう。

20年以上フリーランス業界に携わっている企業なので、フリーランスの事務作業についても熟知しています。

他には面談時の優遇として、エンジニアルーム本社までの往復交通費を負担してくれること。

エンジニアルームの本社は東銀座駅が近く、関東近郊であれば地下鉄も利用することになります。

金銭的に余裕のないフリーランスエンジニアの方でも、エンジニアルームなら安心して利用することができるでしょう。

エンジニアルームの案件

仕事探し ニュース

エンジニアルームでは、どのような案件を扱っているのでしょうか。

エンジニアルームの詳しい案件についてご紹介していきましょう。

バリエーション豊富な案件

ブラウザのアイコンをタッチする男性

エンジニアルームではフリーランス向けの求人案件を豊富に扱っているのも特徴です。

公開している案件数は約6,177件。非公開案件も合わせると10,000件以上になるでしょう。

エンジニアルームでは公開している案件から応募することも可能です。

担当コーディネーターからは非公開案件の提案が行われるので、サイトから探すよりも優良案件を見つけることができます。

案件はエンジニアの職種を網羅していると思えるほどです。

会員登録をしなくても案件検索機能は使えるので、登録前に試しに検索してみることもおすすめできます。

スキル別開発案件

システムエンジニア

エンジニアルームでは、ご自身のスキルから案件を検索できる機能も注目されているようです。

その中でもJava・PHP・COBOL・Javascriptといったスキルの案件が多くみられます。

スキルにはまだ自信がない初心者向け案件が多いことも、エンジニアルームの特徴といえるでしょう。

初心者歓迎案件一覧という検索機能もあり、経験が浅くてもフリーランスエンジニアに挑戦することが可能です。

基本的に年齢制限を設けていないので、シニア層から若年層にもチャンスがあります。

初心者の方は案件が多いとされているJava・PHP・COBOL・Javascriptのスキルを身に付けておくこともおすすめです。

エンジニアルームの報酬形態

給料ランキング

フリーランスエンジニアにとって報酬形態は気になるのではないでしょうか。

エンジニアルームの報酬形態を詳しくご紹介していきましょう。

マージン(手数料)

お金

エンジニアルームのマージン率は残念ながら非公開のようです。

しかし、エンジニアルームは直接契約であることをアピールしているので平均的なマージン率10~15%であると考えられます。

しかし初心者向け案件は単価が低い傾向なので、面談や契約時に受け取れる報酬金額を確認しておくことがおすすめです。

なかなか初心者向け案件を積極的に提案してくれるエージェントは少ないのが現状といえます。

そのため報酬が少なかったとしてもエンジニアルームを利用する価値はあるといえるでしょう。

単価相場

年収 男性 報酬 お金 アップ

エンジニアルームの単価は50万円~100万円と幅広く揃っています。

平均単価50万〜60万円とされており、平均より低めの単価相場といえるでしょう。

やはり初心者向け案件を豊富に扱っていることもあり、平均単価相場は低くなる傾向になります。

しかし高単価案件も中にはあるので、スキルが高ければ高単価案件の獲得も可能です。

初心者の方にとっても案件を獲得しやすいので、フリーランスエンジニア初心者の方におすすめといえます。

支払いサイト

フリーランス支払

エンジニアルームの支払いサイトは20日サイトと短いことでも評判です。

通常のフリーランスエージェントでは30日サイトでも短いとされるので、20日サイトはかなり短いでしょう。

月末締め翌月20日に報酬を受け取ることができるので、会社員時代と同じような期間となります。

支払いサイトがなるべく短いエージェントを探している方にとってもおすすめです。

エンジニアルームのメリット

フリーランス システムエンジニア

フリーランスエンジニアがエンジニアルームを利用するメリットはどのようなことがあるでしょうか。

エンジニアルームのメリットについて解説していきましょう。

初心者でもフリーランスエンジニアになれる

会社 会議 契約 仕事 

エンジニアルームでは少しでも経験があれば案件を紹介してもらうことができます。

初心者といえるレベルの目安としては2~3年の経験が必要とされるでしょう。

それ以下の場合でもスキルが重要視されるので、面談時などの相談してみてください。

エンジニアルームでは初心者の方にも積極的に提案してくれるので、経験が浅くてもフリーランスに転向することが可能です。

他のエージェントでは初心者向け案件を積極的に扱っているところは少なく、提案を断られることもあります。

エンジニアルームでは初心者でも経験が積めるので、フリーランスに転向するか迷っている方も相談してみてはいかがでしょうか。

スキルアップができる

ステップアップ

他のエージェントでは今までの経験を活かした案件を提案してくれる傾向にあります。

エンジニアルームでは、スキルアップできる案件を積極的に提案してくれるのも特徴です。

今まで経験した案件だけではなく、新しく身に付けスキルを活用できるように応援してくれます。

希望しているスキルを高められるような参画を応援してくれるのもエンジニアルームが支持される理由です。

フリーランスエンジニアとして活躍しながらスキルアップを目指したい方に取っても、エンジニアルームは最適といえるでしょう。

エンジニアルームの登録方法

プログラマー デスク周り

エンジニアルームの登録は簡単で、30秒程度で完了します。「ご登録はこちら」をクリックし、基本情報を入力。

履歴書・職務経歴書をアップロードして登録完了です。

その後、担当コーディネーターから連絡が来るので面談の日程を調整します。

面談は直接面談のみで、その日のうちに企業面談となることもあるので準備しておきましょう。

面談時の交通費は支給されるので、金銭的に困窮状態でも負担になりません。

すぐに仕事を始めたい場合は、その旨も登録時に伝えておくといいでしょう。

エンジニアルームの注意点

フリーランスと自営業の違い

エンジニアルームのメリットはたくさんありますが、注意しておくべきこともあります。

エンジニアルームの注意点についてもご紹介していきましょう。

地方の案件が少ない

ネットワーク 世界 地球

エンジニアルームでは地方案件の取り扱いがないので注意しておくべきです。

東京を中心として、神奈川・千葉・埼玉がメインエリアとなっています。

案件数では、東京23区4,642件・東京23区外271件・神奈川753件・千葉157件・埼玉135件です。

通常は東京都心のみに集中していますが、関東エリアに幅広く案件があることがわかります。

東京では23区外や関東近郊エリアの案件も豊富なので、通えるエリアも広くなるのではないでしょうか。

関東近郊エリアの方なら地方でも参画可能かもしれません。

東京都心以外の案件に注目して探してみるのがおすすめです。

登録後の面談打ち合わせなどの時に、担当コーディネーターに相談してみてはいかがでしょうか。

高収入案件の獲得は難しい

システムエンジニア 面接

エンジニアルームでは50万円~60万円台の初心者向け案件が多い印象です。

そのため、高収入案件やプロフェッショナル向け案件を探している方には向かないかもしれません。

しかしエンジニアルームの案件にも100万円などの高収入案件は存在します。

比較的経験の浅い方が多いので、スキルが高ければ高収入案件も獲得できるかもしれません

しかしながら、これからフリーランスになる方にとって働きやすいエージェントになっています。

エンジニア2~3年でフリーランスになりたい方やスキルを身に付けたい方におすすめといえるでしょう。

エンジニアルームの評判

デスクの状態

エンジニアルームの評判では、担当コーディネーターの良い口コミが多くみられます。

すぐに仕事に参画できたことや丁寧なサポートなどが評価されているようです。

20年以上の実績もあり、サポート体制は万全ということでしょう。

サポート体制がしっかりしているエージェントをお探しの方にもおすすめです。

エンジニアルームを上手に利用するべき

仕事探し

エンジニアルームでは、学びながらフリーランスエンジニアとして活躍できることが特徴です。

スキルアップを応援してくれる環境になっているのも特徴といえるでしょう。

そのため、これからフリーランスエンジニアとして成長していきたい方にとって最適の環境です。

他のエージェントではスキル不足で断られてしまった方でも、エンジニアルームでは参画できるかもしれません。

報酬は少ない傾向にありますが、経験とスキルを手に入れることで報酬アップしていくことも可能です。

エンジニアルームで経験とスキルを身に付けて、高報酬案件が豊富なエージェントに切り替える方法も考えられます。

フリーランスエンジニアのステップアップとして、エンジニアルームを賢く利用しましょう。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP