loading...

thumbnail

ギークスの評判を徹底調査!ギークスの強みとは?フリーランスエンジニア向けの案件の傾向や単価相場は?マージン率もチェック

今回の記事ではIT人材事業で有名な企業であるギークスの評判などを徹底調査していきます。

ギークスの強み・フリーランスエンジニア向け案件の傾向や単価の相場・マージン率までチェックしていきます。

ギークス(geechs)はITエンジニアなどの人材育成を主力に総合的にインターネット事業を展開している企業になります。

2007年設立と新しい企業ですが2019年3月に東証マザーズ上場を果たしています。

ゲーム事業・動画事業などにも携わっておりそれらのグループ企業を傘下にその事業の範囲は多岐に渡っています。

このような事業展開をしているギークスの評判から詳しく見ていきます。

ギークスの評判

自分たちのオフィスで働く男性

それではここからギークスジョブに登録し働いている方々の声をまとめておきます。

エージェントとの面談で独立の決意ができた

フリーランスの仕事だけで生活が成り立つのか、今の自分のスキルや経験で案件が獲得できるのか、など独立するには先々の不安がつきものです。

これらを家族や知人・友人に相談したところで、安定した収入が得られる仕事を勧められるでしょう。

ギークスは案件を紹介するだけでなく、担当コーディネーターが独立にまつわる相談に対しても丁寧にアドバイスをしてくれます。

ギークスに相談したことがきっかけで独立を決めたというケースもあるくらいです。

コーディネーターの役割は仕事を斡旋することだと割り切っているエージェントもあります。

しかしギークスは仕事にまつわるあらゆる不安をヒアリングし、安心して業務が行える環境を整えてくれるのです。

残業が少なくなりました

IT コンサル 男 PC 

残業が減った・給料が前より上がったという評判はよく聞かれます。

フリーランスは1つの業務を1人で完結させるイメージが先行しがちですが、必ずしもそうではありません。

案件によってはチーム単位で仕事を進めることもあります。

1人であれば少しの遅れを取り戻すために時間外対応が必要な場合でも、チームであればフォローし合えます。

またフリーランスが感じがちな「孤独」とも無縁です。

地方在住でも案件を紹介してもらえた

エージェントによっては地方の案件保有数が少ないケースがあります。取り扱っていないエージェントも珍しくありません。

しかしギークスでは地方案件も揃っており、地方在住のフリーランスから高い評価を得ています。

ギークスジョブは東京をはじめ大阪・名古屋・福岡などに支店があり、これらが強みとなっています。

仕事に張り合いが持てるようになった

フリーランスは営業も事務仕事も全て自分でこなす必要があり、場合によっては「ハードルが高い」と思われがちです。

しかしギークスの案件の豊富さや質の高さ、コーディネーターのフォローの手厚さがハードルを下げてくれるようです。

ハードルが下がっても、受けた案件を漫然とこなしているようでは自身のキャリアアップは難しいでしょう。

決められた時間の中で最大の力を発揮して成果を出せれば、仕事に張り合いが持てるようになりますし自信も付きます。

クライアントからは高く評価されるでしょう。

コーディネーターのフォローが丁寧

PC 男性 仕事

ギークスジョブのリピート率はおよそ90%以上と高く、その要因としてコーディネーターの対応の丁寧さが挙げられます。

実際にギークスジョブの利用者からこうした評価がなされているのです。

対応が丁寧なだけではなく、対応が早いのもギークスジョブならではの特徴です。

給料が上がりました

フリーランスに転向すると収入が不安定になると思われがちですが、案件さえ獲得できれば収入が上がるケースが多いようです。

もちろん会社員のように手厚い保障は受けられませんが、その分手元に入る金額は上がるでしょう。

さらに会社員によくある年功序列は、フリーランス業界にはほぼ存在しません。実力次第で報酬が上がっていきます。

どの程度の報酬を得たいのか、そのためにはどんなスキルを磨くべきなのか。

細かな部分まで相談できるコーディネーターがいるからこそ、報酬面で充実するのでしょう。

給料の支払いが早い

フリーランスエンジニアというと給与の支払いが遅いのが当たり前となっている場合が多くなっています。

フリーランスのサポートをしているエージェントは他にもありますが大手のギークスジョブは給与支払いが早いと評価されています。

ギークスの強み・メリット

ここではギークスの強みを4つの項目に分けて詳しく解説していきます。

1.首都圏エリア以外の案件も豊富

ギークスジョブは登録・案件の紹介・コーディネーターのサポートなどを無料で受けることができます。

大手のエージェントとして毎月6,000件以上の豊富な案件の中からフリーランス向けに希望にそった案件の紹介をしてくれます。

これらの案件の傾向として在宅のものは少なくチームでの常駐案件が中心となっています。

関東圏に対応のエージェントが多い中で大阪・名古屋・福岡にも支店があり地方など広範囲に渡って案件を紹介しています。

2.コーディネーターの丁寧な対応

ギークスジョブに登録すると2名~3名の担当コーディネーターがつきます。

コーディネーターはフリーランスの疑問や悩みの相談に対しそのスキルや知識から丁寧で適切なアドバイスをしてくれます。

コーディネーターはフリーランスの経歴やスキルを判断し案件の依頼を出します。

案件を依頼後はその企業の環境や雰囲気などを教えてくれ参画後の具体的なイメージができるようサポートしてくれます。

履歴書の書き方や商談時の注意点などの指導もしてくれ商談の時にはコーディネーターも同行してくれます。

フリーランスになることが不安に思っている人にも親身に相談にのってくれますのでその際は無料の面談を利用することもできます。

3.無料イベントスペース21cafeの充実

ギークスには首都圏エリアの人が利用できる「21cafe」という無料イベントスペースがあります。

「21cafe」はフリーランスのエンジニアやデザイナーのためのセミナールームやフリースペースなどもあります。

セミナールームには備え付けの120インチの大型スクリーンだけでなく可動式のスクリーンも設置しいます。

またコンセントなども各所に設置されておりパソコンの電源を心配することもありません。

利用する際は会場の全面禁煙・フリースペース飲食OK・21:30完全退場・ゴミの持ち帰りなどに注意して下さい。

「21cafe」ではフリーランス向けの勉強会やセミナーが開催されスキルアップや仲間作りに役立っています。

4.独自の福利厚生プログラム

ギークスには「フリノベ」という福利厚生プログラムがあります。

副業・会計ソフトの割引・英語のオンライン学習・ヘルスケア優待・グルメ優待・婚活などのサービスを受けることができます。

ギークスのフリーランスエンジニア案件の傾向

エンジニアのチームでの常駐案件としてPHP・Java・Ruby活用の案件を多く取り扱っています。

PHP・Java・Ruby活用からもわかるようにWeb開発やスマートフォンアプリケーション開発の案件が多くなっています。

そのため組み込み制御・プロジェクトマネジメント・インフラ系案件が少なくC言語・GCP・AWSなどがメインの人は不利です。

ギークスでは取引する企業を独自で審査しており資本金1,000万円以下の企業とは取引していません。

比較的安定している企業の案件が多いため資金にも余裕があり納期に追われ残業を強いられることもありません。

資本金が1,000万円以下の企業でも多額の資金調達に成功し潤沢に資金のあるベンチャー企業などとの取引はあります。

スピード感がありスキルを磨けるベンチャー企業と安定した企業の案件を選択できるのもギークスならではとなります。

ギークスの単価相場

年収 男性 報酬 お金 アップ

ギークスの案件の平均単価はおよそ「70万円~80万円(月額)」といたって無難なラインといえます。

この数値は実務経験・職種・スキルによって変わります。

企業に割高なマージンを払っている印象もなく紹介するエンジニアを過剰に評価することもないです。

企業側とフリーランス側のどちらへも配慮した中立の立場の単価で案件を紹介してくれます。

ギークスのマージン率

起業家のオフィスでデスクトップで詰め物をした封筒を開く

ギークスのマージン率はずばり「10%」となっています。

他のエージェントですと20%というところもありますので良心的と言えます。

ほとんどのエージェントで10%~25%程度のマージン率となっています。

フリーランスのエンジニアは複数のエージェントに登録することが多くなっています。

そのため高いマージン率にしてしまうとライバルのエージェント会社との競争に勝てないため低い数値でおさえられています。

ギークスの利用に向いている人材の特徴

達成した

ここではギークスの利用に向いている人材の特徴をまとめておきます。

ギークスの強みが活かせる人材であればメリットは大きくなります。

エンジニア向けである

ギークスはエンジニアに強いエージェントなのでWebサイトやスマホアプリ案件が豊富にあります。

なのでディレクターポジションやWebマーケティング関連の案件が少なくなっています。

その一方でソーシャルゲームプランナー・マーケティングプランナー・デザイナーの案件が増えてきていきます。

フリーランス初心者

ギークスはフリーランスに特化したエージェントなのでサポートも充実しています。

フリーランス初心者のために案件のマッチング・確定申告の方法・年収アップサポートなどを行ってくれます。

頻繁に開催されるセミナーやイベントなどではこれからフリーランスになりたい方向けの内容もあり相談に乗ってくれます。

地方在住のフリーランス

ギークスはフリーランスに特化したエージェントとしては珍しく関東圏以外の地域にも案件を豊富にそろえています。

大阪・名古屋・福岡にも支店があるため地方エリアの案件もカバーしており地方在住のエンジニアの強い味方になってくれます。

ギークス利用の注意点

プログラムコードとキーボード

ギークスではチームでの週5日勤務の常駐案件が最も多く週3日や在宅の案件は少ないことを覚えておいて下さい。

そのため子育てなどで在宅で仕事がしたい人や副業で本業との掛け持ちで働きたいという場合は案件が少なくなってしまいます。

チームでの常駐案件が多いためプロジェクトの目的を理解しチームの一員として協調性と責任を持って働くことが求められます。

確かに高額な案件が多く期待も高まりますが報酬を見るだけでなく自分のスキルに応じた仕事探しを心がけて下さい。

ギークス利用に必要なスキル

ビジネスマンの手元のクローズアップ

フリーランスのエンジニアというと高いスキルを求めていると思われがちですがそうではないのが現状になります。

企業側も正社員を雇うにはリスクがありプロジェクトごとにフリーランスに依頼した方がリスクをおさえられます。

また複数のプログラミングを使えるスキルがありSIerでの実務経験があれば案件には事欠きません。

自分のスキルに合った案件をコーディネーターの力を借りて厳選し適切な案件を選ぶことが大切です。

ギークスに登録していれば在職中でもコーディネーターのサポートを受けられ退職後には調整なども行ってくれます。

ギークスの概要

ギークスは年間3,000名以上のフリーランスのサポートを行い1,000社以上の企業とのマッチングを行っています。

フィットネスクラブ・宿泊施設・自己啓発・介護・育児・婚活など多岐にわたるサポートを提供しています。

フリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」では経理事務ソフトの割引・各種優待利用・オンライン学習割引などを受けられます。

ヘルスケア・グルメなどの優待サービスもありポイントサービスを利用することにより何度も利用することができます。

無料イベントスペース「21cafe」ではJavaなどスキルアップのための勉強会が行われ設備も充実しています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ギークスの評判・強み・案件の傾向・報酬単価・マージン率まで解説していきました。

大手のフリーランス専門のエージェントというだけあって高額案件も多く首都圏以外のエリアの案件も充実しています。

コーディネーターのサポートも丁寧で履歴書の書き方から面接の指導まで行ってくれます。

これからフリーランスになろうとしている人向けのサービスも充実しておりセミナーにも参加することができます。

イベントや勉強会も開催されスキルアップや人脈の構築にも活用されています。

これらを無料で利用しない手はないのではないでしょうか。

今回の記事があなたのフリーランスとしての案件獲得の役に立つ内容になっていたら嬉しく思います。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP