loading...

thumbnail

ジョブリーフリーランスの特徴と評判を徹底解説!保有案件と報酬相場は?知名度が低いからこそのメリットやサービス内容を確認

これから話題になるであろうジョブリーフリーランスの特徴や評判をご紹介していきます。

今はまだ知名度は低いようですが、今後注目すべき理由についてご紹介しましょう。

ジョブリーフリーランスとは

仕事 デザイン ソフトウェア

ジョブリーフリーランスは、フリーランスのIT系エンジニアやデザイナーに案件を紹介しているエージェントサイトです。

株式会社BTMが運営しており、アプリ開発やWebサイト構築などを行うIT企業として活躍しています。

そのためIT業界の中でも独自の広いネットワークを持っており、ジョブリーフリーランスの案件も豊富に揃えることが可能です。

だからこそ、ジョブリーフリーランスの多彩な案件にも期待できるでしょう。

ジョブリーフリーランス特徴・サービス内容

エンジニア PC

ジョブリーフリーランスの特徴やサービス内容を詳しくご紹介していきます。

最短3日の実績

会社 エンジニア

ジョブリーフリーランスは参画までの期間が短いことでも評判のエージェントサイトです。

最短では3日という実績があり、面談から参画までスピード感のあるサポート体制が組まれています。

フリーランスになってとにかく早く仕事を開始したい!という方にぴったりのエージェントサイトといえるでしょう。

また、知名度が低い今だからこそ手厚いサポートを受けられることも期待できます。

仕事の開始時期に合わせた案件探しもできるので、自分のペースに合わせた開始時期の選択も可能です。

サポートを選べる

エンジニア 面接

サポートを選ぶことができるのもジョブリーフリーランスの特徴といえます。

案件を探す際に、自分でHP上から探すかプロにサポートしてもらうかを選ぶことが可能です。

そのため、自分で探す場合には面談の必要がなく気軽にジョブリーフリーランスを使うことができます。

現在フリーランスで働きている方で次の案件を探しているという場合に、面談の手間をかけずに案件を閲覧することが可能です。

面談を経てコーディネーターに就いてもらえば、HP上に公開されていない未公開案件を獲得できる可能性もあるでしょう。

ジョブリーフリーランスのサポート

会議

ジョブリーフリーランスはサポートについても定評があります。

ジョブリーフリーランスのサポート体制について、詳しくご紹介していきましょう。

コーディネーター

フリーランス協会

コーディネーターはジョブリーフリーランスに欠かせないサポート体制の一つです。

IT業界を熟知したプロのコーディネーターがしっかりサポートしてくれます。

1人のコーディネーターが一貫してサポート体制に入ってくれるので、案件のミスマッチがなくスピーディーな参画が可能です。

あなたの得意分野に合わせてコーディネーターを配置してくれるのも、ジョブリーフリーランスが支持される理由でしょう。

ジョブリーフリーランスの評判を見ると、コーディネーターへの満足度が高いことがうかがえます。

コーディネーターのどのような点が評価されているのか、具体的にご紹介していきましょう。

定期的なヒアリング

仕事探し

徹底的にヒアリングが行われるのもジョブリーフリーランスのコーディネーターが評価されている理由です。

参画中にも途中でヒアリングの機会があるため、不安なことや要望などをコーディネーターが拾い上げ解消してくれます。

ジョブリーフリーランスには長期案件が多いため、早めに問題解決に入ることで継続的な参画が可能になるのです。

また、ヒアリングの際に企業が合わないと感じた場合には、コーディネーターに別の案件を探してもらうこともできます。

こうしてヒアリングを行うことで、企業もフリーランスも問題なくジョブリーフリーランスを利用し続けることができるのでしょう。

契約や交渉のサポート

エージェント

ジョブリーフリーランスのコーディネーターは、契約や交渉のサポートにも力を入れています。

フリーランスの中には事務作業や交渉が苦手な方も多くいるでしょう。

そのため、この契約・交渉のサポートはフリーランスエンジニアにとって最高のサポートとなってくれるはずです。

面倒な事務作業まで請け負ってくれるので、業務に集中できるのもジョブリーフリーランスが支持される理由でしょう。

また、長期案件ではさり気なく契約更新のサポートをしてくれることでも高い評価を得ているようです。

ジョブリーフリーランスの保有案件

コミュニケーション

ジョブリーフリーランスではどのような案件があるのでしょうか。詳しい保有案件をご紹介していきましょう。

常時2,000件以上の求人・案件を保有

業績をあげる

ジョブリーフリーランスは運営会社がIT企業であるため、IT業界に精通しているのが特徴です。

そのため、常時2,000件以上の案件を保有しています。

主な職種は、フロントエンドやバッグエンド・アプリエンジニアなどの案件が多く見られました。

使用言語にはJava・PHP・JavaScript・C#・NET・Swift・Rubyなどがあり、幅広い案件があることがわかります。

大阪・九州(福岡)求人・案件を保有

ネットワーク 世界 地球

多くのフリーランスエージェントサイトの案件は首都圏に集中しているのが現実です。

しかし、ジョブリーフリーランスでは大阪や福岡の案件を積極的に取り扱っているのも特徴といえるでしょう。

公開されている大阪の案件は約110件、福岡では約163件も取り扱っていることがわかります。

地方案件を強化しているので、今まで首都圏でしか実現できなかったフリーランスという働き方を地方でも可能に

もちろん東京23区エリアや23区エリア外・神奈川・埼玉・千葉の案件も取り扱っています。

そのため、通勤ラッシュから逃れる働き方を実現させることもできるでしょう。

Iターン、Uターンなど地方で働くことを視野に入れている方は、フリーランスとして働くことも検討してみてはいかがでしょうか。

長期・常駐案件が多い

Webサイトデザイン・開発

ジョブリーフリーランスの案件には、長期・常駐案件が多いのも特徴の一つです。

案件の期間はほどんどが指定の月~長期の記載が多く、問題なければ契約を更新しながら働く案件が多くみられます。

フリーランスというと在宅やリモート案件を想像しがちですが、エンジニア案件は常駐案件がメインとなることが多いようです。

こうした働き方は海外のフリーランスに多く、日本でもこれから浸透していく働き方となっていくのではないでしょうか。

また、フリーランスになっても安定して働き続けたいという方にもたくさんのメリットがあります。

週5日案件も豊富なので会社員の延長線で働くことができ、安定と安心感を得られることができるでしょう。

トレンド案件も保有

ブラウザのアイコンをタッチする男性

ジョブリーフリーランス案件の最大の特徴として、トレンド案件を保有していることが挙げられます。

最新のITトレンドであるAI・VR・ビットコインなど、スキルアップや実績になるような案件の獲得を目指すことが可能です。

フリーランスとしてスキルアップが目指せる高度な案件を保有しています。

そのため、これからフリーランスエンジニアとしてのキャリアアップも目指せるのではないでしょうか。

ジョブリーフリーランスの報酬形態

仕事 収入

ジョブリーフリーランスの報酬形態はどのようになっているのか、詳しくご紹介していきます。

マージン(手数料)

会計 計算 PC 

フリーランス向けエージェントサイトでは、表示されている金額から手数料を取られることが多いのが現状です。

しかしジョブリーフリーランスでは、手数料なしの契約内容も評価されています。

手数料が発生しない理由としては、企業とフリーランスが直接契約となるからです。

ジョブリーフリーランスは企業とフリーランスを結ぶ紹介サイトであるため、企業からサイト使用料を受け取っています。

そのため、フリーランスから手数料を取ることなく健全な報酬が支払われる仕組みです。

単価相場

給料ランキング

ジョブリーフリーランスの単価相場は80万円といわれています。

80万円から100万円以上の案件を豊富に取り揃えており、フリーランスになっても高収入をキープすることが可能です。

ジョブリーフリーランスに登録することでさらに未公開案件の紹介を受けることもできます。

未公開案件には優良案件も多いことから好待遇が期待できるでしょう。

フリーランスになって収入を下がることを不安視する人も多いですが、ジョブリーフリーランスなら年収アップが期待できます。

ジョブリーフリーランスの知名度が低いことのメリット

ビジネスマン 

知名度が低いジョブリーフリーランスですが、知名度が低いことで得られるメリットもありのです。

優良案件を紹介してもらいやすい

目標

知名度の低いフリーランスエージェントサイトを利用することで、優良案件を紹介してもらいやすいというメリットがあります。

ジョブリーフリーランスのように知名度の低いフリーランス向けエージェントサイトは、まず知名度を上げることを目指すでしょう。

そのため、いい口コミや評判を得るために優良案件を紹介してくれる確立が高いのです。

そうした実績を作ることで、フリーランス向けエージェントサイトとしての知名度を上げていくことになります。

高報酬案件を取り揃えている

お金 収入

ジョブリーフリーランスはあえてシンプルなサービスを徹底しているようです。

その理由として、高報酬案件を取り揃えるために不要なサービスをあえて排除しているからといえるでしょう。

シンプルなサービスにすることで、その分フリーランスの報酬に反映しているといえます。

また、知名度が今後上がっていけば福利厚生などのサービスを付けて報酬単価が少し下がることもあるかもしれません。

現在知名度の低いフリーランス向けエージェントサイトであるからこそ、高単価案件が狙い目といえるでしょう。

ジョブリーフリーランスの登録方法

プログラマー デスク周り

ジョブリーフリーランスの登録は、20秒ほどで簡単に登録完了することができます。会員登録はもちろん無料です。

登録内容は氏名や電話番号など、基本情報と連絡先のみ。

任意でスキルシートを添付することができるので、スキルをアピールしたい方は用意しておくことがおすすめです。

スキルシートを登録しておくことで、より条件の良い案件を紹介してもらえる確率もアップするかもしれません。

ジョブリーフリーランスの無料会員登録をすることで、詳しい案件の閲覧や応募が可能になります。

また、希望する場合には面談を行い案件を直接紹介してもらうことも可能です。

カウンセリングは基本的に平日の10時~20時まで行っているので、仕事の後にも立ち寄りやすいでしょう。

ジョブリーフリーランスの注意点

フリーランス 悩み

ジョブリーフリーランスの注意点として、メインが週5常駐案件であることが挙げられます。

そのため、自由な働き方を目指しているフリーランスエンジニアの方には合わないエージェントサイトといえるでしょう。

安定して働きたい方や年収をアップさせたい、残業を減らしたいというエンジニアにとっては最高のツールになります。

また、優良案件が豊富なのでフリーランスエンジニアとして実績を作りたいという方にもおすすめのエージェントサイトです。

フリーランス向けエージェントサイトにはそれぞれ特色があるので、あなたに合ったエージェントサイトを選びましょう。

ジョブリーフリーランスの評判

システムエンジニア 面接

ジョブリーフリーランスはまだ知名度がないため口コミや評判が少ない状態です。

しかし、評判が少ないということは今のところ安定した実績を積んでいる最中といえます。

口コミや評判が少ない理由には、突出したメリットやデメリットが存在しないことが考えられるためです。

だからこそ、利用者が少ない今のうちに利用しておくことがおすすめといえます。

ジョブリーフリーランスの特徴が自分のフリーランスとしてキャリアに合っているのなら利用してみる価値はあるかもしれません。

口コミや評判だけに頼るのではなく、口コミや評判が少ないことから考えられる価値を見いだすことも大切です。

ジョブリーフリーランスを今のうちに利用するべき

フリーランス システムエンジニア

今後注目されていくことが予想されるジョブリーフリーランスは、今のうちに高収入案件の獲得を目指しましょう。

サービスがシンプルである分、フリーランスエンジニアにしっかり還元されていることが考えられます。

ジョブリーフリーランスは実は最もフリーランスエンジニアのことを考えたエージェントサイトかもしれません。

ジョブリーフリーランスで高収入案件を獲得するチャンスをしっかり掴んでおきましょう。

知名度の低いうちに実績を積んでおけば、今後注目されてからも優良案件の紹介を優先的に受けられるメリットもあるかもしれません。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP