loading...

thumbnail

侍エンジニア塾の評判や特徴を徹底調査!料金システムやコース内容・インストラクターは?受講のメリットを体験談から分析

賛否両論がある侍エンジニア塾について徹底調査していきます。受講のメリットも体験談からしっかり分析していきましょう。

侍エンジニア塾とは

仕事 デザイン ソフトウェア

侍エンジニア塾は2015年に創業され、プログラミングスクールを軸にブログなどでエンジニア向け情報を提供している会社です。

マンツーマンレッスンで行われるプログラミングスクールとして人気があります。

しかし、その宣伝方法や運営について様々な声が寄せられていることもあり要検討が必要でしょう。

そこでここからは侍エンジニア塾について、詳しくご紹介していきます。

侍エンジニア塾の特徴

フリーランス 相談 会社

侍エンジニア塾にはどのような特徴があるのでしょうか。侍エンジニア塾の特徴をご紹介していきます。

マンツーマンレッスン

エンジニア 面接

侍エンジニア塾は日本で初めてのマンツーマンプログラミングスクールとして人気になりました。

レッスンは完全にマンツーマンレッスンで、対面かオンラインか選ぶこともできます。

対面の場合には教室があるわけではないので、カフェやフリースペースを借りて行うことになるでしょう。

上級者向けプログラミングスクールが少ない地方でもオンラインであれば受講可能なので地方の方にも人気です。

また、完全マンツーマンレッスンなので、自分に合ったカリキュラムを設定することができます。

学びたいことやレベル・ペースなどもすべてあなたに合わせてくれるので、目的が明確な方におすすめできるでしょう。

アプリ制作支援

木目調デスクで仕事をする女性

侍エンジニア塾が人気の理由には、アプリ制作支援があることも挙げられます。

アプリ制作支援では、オリジナルのアプリやウェブサービスの制作を最終目標としたカリキュラムです。

レッスン終了後すぐにポートフォリオサイトとして役立つので、受講生から喜ばれているサービスになっています。

また、なんとなくプログラミングを学ぶのではなく、自分で作ったという自信を与えてくれるのも人気の理由かもしれません。

学んだ成果をアプリやウェブサービスの制作で実感できるので、プログラミングを学ぶのも楽しくなりそうですね。

侍エンジニア塾のコース内容

勉強するくまさん

侍エンジニア塾のコース内容はどのようになっているのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

コース内容

ウェブサイトデザイン開発

侍エンジニア塾のコース内容には3種類あり、レッスン期間で分かれているのです。

レッスン期間は1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月があり、基本的に週1回90分となっています。

90分で足りない場合は、最大で120分まで拡大することも可能です。

レッスン期間が短く設定されていることから、部分的なスキルを補うために利用するのがおすすめといえるでしょう。

または制作したいのもがある場合に、作り方を教わりながら制作していくという使い方が向いているかもしれません。

ゼロからプログラミングを学ぶには期間が短いので、初心者や未経験者にはあまり向かないようです。

レッスンの流れ

考える男性

レッスンの曜日や時間は、担当のインストラクターの方と相談して決めることになります。

8時から22時の間と定められていますが、担当のインストラクターの合意があれば時間外でも受講可能です。

また、決まった曜日や時間でもお互いに都合が悪い日時があった場合には、相談して違う日に受講となることもあります。

受講の日時が柔軟なので、忙しいビジネスマンにも嬉しいスタイルといえるでしょう。

レッスンが終わると課題が出され、次のレッスンで解説やわからなかったところを解消していくという内容です。

レッスンのない日にしっかりと時間を確保して学んでいく必要があることは覚悟してきましょう。

侍エンジニア塾の料金システム

年収 男性 報酬 お金 アップ

1番気になるのはやはり料金システムです。コストパフォーマンス面を見るためにも料金設定は重要な資料となります。

入学金は基本的に無料とされており、受講期間1ヶ月168,000円・3ヶ月438,000円・6ヶ月698,000円です。

他のプログラミングスクールと比べても高めの料金設定といえます。

ちなみに3ヶ月で約30万円というのが平均的なプログラミングスクールの金額です。

そのため、高度な専門スキルを学びたいときに利用するとコストパフォーマンスを発揮するといえるでしょう。

また、マンツーマンレッスンとフルオーダーメイドカリキュラムの柔軟性も考慮するべきかもしれません。

侍エンジニア塾のインストラクター

握手するビジネスマン

侍エンジニア塾ではインストラクターの評判がとても良いことでも話題です。

侍エンジニア塾のインストラクターについて調べていきましょう。

講師はフリーランスエンジニア

フリーランス協会

侍エンジニア塾の講師は現役のフリーランスエンジニアが多く在籍しています。

申込時にヒアリングした内容を考慮しインストラクターが決定されるようです。

人によって受講スタイル(日時)やスキルも違うので、フリーランスエンジニアとのマッチングに少し時間を有します。

面談から平均で約2~3週間後にインストラクターが決定するので学び始めるまでに時間がかかることを知っておきましょう。

また、フリーランスエンジニアがインストラクターのためレベルや質にバラつきがあることも考慮しておくべきです。

いくら評判が良くといっても当たりはずれがあることも理解しておきましょう。

インストラクターの評判が良い

フリーランスエンジニア

侍エンジニア塾はインストラクターの評判がとくに良い傾向にあります。

フリーランスエンジニアがインストラクターとして活動しているため、仕事として責任感を持っている人が多いも特徴です。

しかし、マンツーマンレッスンなので相性によっても善し悪しがあるかもしれません。

講師がフリーランスエンジニアであることによって、レッスン以外の貴重な話ができるのも付加価値といえます。

フリーランスエンジニアの体験談やフリーランスの働き方についても質問している人が多いようです。

フリーランスエンジニアの働き方などの興味がある人にとっては、メリットのあるインストラクターでしょう。

侍エンジニア塾のサポート

サポートエンジニア

侍エンジニア塾は完全マンツーマンレッスンなので、インストラクターと二人三脚で挫折を防ぐことができます。

また、わかるかで徹底的に教えてくれるのもマンツーマンレッスンのメリットといえるでしょう。

他のスクールやグループレッスンでは自分のために待ってくれることも徹底的に教えてくれることもありません。

そのため自分のスキルの弱い部分を強化したり、弱点をなくしたいときに利用するのもおすすめです。

質問次第でより深く理解することができるので、自主性や積極性のある人に向いているでしょう。

消極的で受け身の人では付加価値を活かしきれないので、スクール型のプログラミングスクールの方がいいかもしれません。

侍エンジニア塾の受講メリット

レスポンシヴデザイン

侍エンジニア塾の受講メリットにはどのようなことがあるのでしょうか。体験談から分析した結果をご紹介します。

自分のペースで進められる

エンジニア PC

侍エンジニア塾の受講メリットは、やはり自分のペースで進められることにあるでしょう。

マンツーマンレッスンの最大のメリットでもあり、フルオーダーメイドのカリキュラムであることも大きいです。

また、早いペースでカリキュラムが進んだ場合には他のことを教えてもらうこともできます。

自分から学びたいことを提案したり、好奇心旺盛な人にとっては最高の学びの時間になるでしょう。

反対に大人数のレッスンでは遠慮してしまう人にとっても、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンがおすすめです。

フリーランスエンジニアについて知れる

フリーランス 悩み

フリーランスに興味のある方にとっては、インストラクターがフリーランスのエンジニアであることで高い満足度を得ています。

学んでいる内容以外にも、フリーランスについてどんな仕事をしているのかなどのリアルな声を聴くことができます。

また、インストラクターによってはカリキュラム終了後にも気軽に質問を受け付けてくれる場合もあるようです。

人にもよりますが、フリーランスエンジニアの強い仲間ができるのも大きなメリットといえるでしょう。

自主性の高い人に合っている

調べる男性

マンツーマンレッスンであることは自主性のある人に向いている学び方です。

積極的に質問をしたり提案することができるので、マンツーマンレッスンを有効活用できるでしょう。

料金は高く設定されていますが、カリキュラムの内容以外にも多くのことが学べるとなればお得に感じるかもしれません。

実際にフリーランスエンジニアの方が行っている勉強方法など、今後も役立つ情報をたくさん得ておきましょう。

侍エンジニア塾の注意点

パソコンを触るビジネスマン

侍エンジニア塾にはメリットがたくさんありましたが、賛否両論あるため注意点もしっかり理解しておく必要があります。

侍エンジニア塾の注意点をご紹介していきましょう。

教材が更新されていない

名刺 作り方

侍エンジニア塾では教材が古い情報のままであることに注意が必要です。

全くの初心者の方におすすめされないのも、基本カリキュラムが更新されないことにあります。

カリキュラムがフルオーダーメイドであるやマンツーマンレッスンこともあり放置されているようです。

基本教材が重要な初心者の方は、教材がしっかり更新されているプログラミングスクールの受講がいいでしょう。

progateやドットインストールの方が役に立つようなので、そちらを利用するのがおすすめです。

転職支援と独立支援

仕事探し

侍エンジニア塾では転職支援と独立支援があるようですが、あまり機能していないという評判があります。

侍エンジニア塾にはエージェントとして機能していないため、提携しているエージェントを数社紹介されるだけです。

転職支援や独立支援は手厚くないので、手厚いサポートが必要であればサポート強化しているスクールがいいでしょう。

転職支援と独立支援を頼りにしない方が懸命のようです。

レッスンだけでは身に付かない

ステップアップ

レッスンだけでプログラミングのスキルは身に付けることができません。

これは侍エンジニア塾だけではなく、すべてのプログラミングスクールにいえることです。

日々手を動かしてプログラミングスキルを身に付ける必要があります。

すぐに身に付けられることではないので、地道な努力が必要になることは覚悟しておきましょう。

侍エンジニア塾のおすすめの利用方法

机を囲んでプロジェクトを行う、スタートアップ

それでは、侍エンジニア塾はどのように利用するのがおすすめなのでしょうか。

侍エンジニア塾のおすすめの利用方法をご紹介します。

無料体験を受講してみる

オフィスのパソコンの前にいるクリエイティブな男性

侍エンジニア塾では、無料体験の満足度が高いのも特徴です。そのため、無料体験だけ受講するのもおすすめといえます。

無料体験は2日間に分かれており、対面とオンラインを選ぶことが可能です。

1日目の無料体験では、今後のキャリアなどを話し合っていきます。

他のスクールの無料体験では行われないような深い内容を考えることができるのも、満足度が高い理由です。

これからの仕事の仕方についてや業界のトレンドについてなどからも深く考えていける時間となります。

1日目で話した内容をもとに2日目はカリキュラムを提案する時間です。

提案力があるので、意志が弱い方は受講したくなってしまうほどといわれています。

スクールの受講自体は人によって善し悪しが分かれるので、実際に受講するかはしっかり検討しましょう。

作りたいものが決まっている

目標

侍エンジニア塾にはアプリ制作支援があるので、制作したいものが決まっている人に最適です。

自分でウェブ販売やホームページを作りたいという場合も、あなたに合わせたカリキュラムを組んでくれるでしょう。

デザインからカスタマイズまで自分好みに仕上げることができるので、目的を持っている方におすすめです。

サポート体制が少ないので、自分で努力できる人やある程度プログラミングスキルがある人向けといえます。

侍エンジニア塾は使い方次第

計画

侍エンジニア塾に賛否両論がある理由がなんとなく分かったのではないでしょうか。

批判も多いようですが、目的(作りたいもの)がある人にとっては使い勝手のいいプログラミングスクールかもしれません。

また、無料体験は評価も高く自分を見つめ直すきっかけにもなるといわれています。

侍エンジニア塾が気になる方は、無料体験だけでも受けてみる価値はあるかもしれません。

また、自身の今後のキャリアを考えたいという方にも無料体験はおすすめできます。

やはり賛否両論あるプログラミングスクールなので、あなたの使い方次第といえるでしょう。

比較的柔軟性が高いので、忙しい方や目的がはっきりしている方なら有効活用できるはずです。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP