とにかく正社員並みの保障オプションがあることで話題のテックブレイン

今回は、テックブレインの評判や特徴をご紹介していきましょう。


テックブレインとは



フリーエンジニア向けの求人案件を扱っているエージェントです。

株式会社スーパーソフトウエアが運営しており、1983年の設立と35年以上続いている会社というのも安心できます。

株式会社スーパーソフトウエアは、Webシステム開発や人工知能関連のアプリの開発を行っている企業です。

漫画カメラというアプリ開発もこちらの企業のもので、1週間で累計ダウンロード数100万を突破した実績もあります。

ホームページもシンプルで、スクロールすればすべてチェックできるようなデザインに。

あまり詳しい情報が掲載されていないので「とりあえず登録してみないことには…」と思わせる内容です。


テックブレイン特徴

女性プログラマー


テックブレインでは他のエージェントでは考えられない特徴があります。

テックブレインの特徴について、詳しくご紹介していきましょう。


正社員並みの保障オプション



テックブレインで注目されているのが、正社員並みといわれている保障オプションです。

フリーランス賠償責任補償から始まり、バーチャルオフィス利用優待や会計サービスなどがあります。

健康・メンタルヘルス・ファイナンシャル・税務・育児・介護など各種相談ダイヤルはいざというときに助かるでしょう。

健康サポートやリラクゼーション優待もあり、まさに至れり尽くせり。

子育て両立支援やスキルアップ支援なども行っており、長く働けるサポートもあります。

こうした保障オプションがあるメリットとしては、自分で用意しなくて済むことが大きいでしょう。

フリーランスが働く場合には、こうした保障は自分で備えておく必要があります。

しかし保障オプションがあることで自分で用意する手間も省けて、安心して案件に集中すること可能です。

今までフリーランスとして保障を考えていなかったという方も、この際見直してみることをおすすめします。


フリーランス同士の交流とスキルアップ



テックブレインではフリーランス同士の交流が盛んに行われているようです。

勉強会や限定セミナーという形でスキルアップを兼ねたものから、レクリエーション形式で定期的に開催されます。

交流があるだけではなく、社内教育に力を入れているのも特徴です。

社内オリジナル学習コンテンツがあり、テックブレイン利用者も無料で使うことができます。

こうした社内教育がされているので、IT業界やスキルについても詳しいコーディネーターが多いのも特徴です。


テックブレインのサポート

サポートエンジニア


フリーランスエンジニアとしてチェックしておきたいのがサポート体制

テックブレインのサポート体制について、詳しくご紹介していきましょう。


スキルアップのサポート



一般的なエージェントでは、経験のあるスキルに基づいて案件の紹介を行います。

しかしテックブレインでは、新しい技術分野への挑戦も応援してくれることでも評判です。

フリーランスエンジニアになってしまうと、なかなか未経験の分野に参画することは難しくなります。

テックブレインでは新しい分野でも積極的に参画を目指してくれる環境です。

そのためフリーランスになっても仕事をしながら新しい分野に挑戦することができます。

スキルアップを目指すフリーランスエンジニアにとって最適の環境といえるでしょう。


エンジニア無料サポート

ペア


テックブレインでは、エンジニア無料サポートに登録することで自分のスキルや希望条件に合った案件の提案を受けられます。

キャリアプランの相談や自分の市場価値についても、率直な意見を聞くことが可能です。

サポートに登録しない場合は、自分で案件を探すことも可能なので選べるスタイルも嬉しいですね。


専任のコーディネーター



テックブレインには、専任のコーディネーターがサポートを行ってくれます。

専任のコーディネーターはすべてシステム開発の経験がある方ばかり。

そのため専門的なスキルの相談や案件についても話が通じることが評価されています。

またエンジニア経験者であるため、フリーランス側に立った案件を提案してくれることでも人気です。

親身になってくれる専任のコーディネーターがいれば、フリーランスエンジニアとしての活動も安心でしょう。


テックブレインのフリーランスエンジニア向け案件



テックブレインのフリーランスエンジニア向け案件にはどのようなものがあるのでしょうか。

テックブレインのフリーランスエンジニア向け案件をご紹介していきましょう。


初心者でも案件が獲得できる

ラップトップPCを使って働いている男性


テックブレインのフリーランスエンジニア向け案件では、初心者でも案件の獲得が可能です。

テックブレインの案件情報にはスキルが明確に記載されており「Java実装経験が1年」などの記載があります。

中には「コミュニケーションが良好な事」などスキル以外の記載もあるようです。

スキルが明確なので、初心者でも条件に当てはまる案件を見つけることができます。

こうした初心者向け案件では報酬が低くなる傾向ですが、テックブレインでは50~70万円台

初心者向けとしては高単価を実現しています。

職種も言語も幅広く揃っているので、初心者フリーランスエンジニアでも案件が選べるのも嬉しいポイントです。


トレンド案件も豊富



こうして紹介すると初心者向けのエージェントと思われがちですが、実はトレンド案件も豊富に揃っています。

AI(人工知能)や音声認識を使った開発案件に力を入れており、最新の技術持ったエンジニアからの人気です。

トレンド案件はスキルがある人材も少ないので高報酬が期待できます。

テックブレインのトレンド案件では月80万円を超える高額案件も多いようです。

トレンド案件に参画することで年収1,000万円を超えることもできるでしょう。


フリーランスらしい働き方



テックブレインでは、フリーランスらしい働き方を実現できる案件があることでも人気です。

週3日~の参画や在宅・リモート可能案件もあるので、フリーランスのメリットである自由度があります。

もちろん週5日のフルタイム常駐型案件もあるので、ライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

フリーランスエンジニアの案件では常駐型が多く、なかなか自由な働き方を実現できないこともあります。

しかしテックブレインなら、フリーランスエンジニアとして理想の働き方を実現させることができるでしょう。


テックブレインの報酬形態



フリーランスエンジニアにとって報酬形態はチェックしておくべき項目です。

テックブレインの報酬形態について詳しく解説していきましょう。


マージン(手数料)と支払いサイト



テックブレインのマージン率は残念ながら非公開となっています。

一般的フリーランスエージェントのマージン率は10~15%となっているので、同じぐらいのマージン率ではないでしょうか。

また、支払いサイトも公開されていません。

そのため案件によって支払いサイトが異なる場合もあります。

面談や契約の際に、マージンと支払いサイトについては確認が必要でしょう。


報酬相場

年収 男性 報酬 お金 アップ


テックブレインの報酬は50~100万円と幅広いのが特徴です。

その中でも70~75万円の案件が多くみられるので、平均報酬相場も70~75万円台でしょう。

年収にすると840~900万円の高収入を獲得することが可能です。

テックブレインでフリーランスエンジニアとして活動することで高報酬を目指すことができるでしょう。

初心者向け報酬単価である50~70万円でも年収600~840万円が可能です。

正社員よりも報酬がアップするので、フリーランスに転向する方も多くなっています。


テックブレインのメリット

成功を掴んだ男性


フリーランスエンジニアがテックブレインを利用するメリットにはどのようなことが考えられるでしょうか。

テックブレインのメリットについてご紹介していきましょう。


フリーランスらしい働き方ができる

フリーランスエンジニア


一般的なフリーランスエンジニアでは、実は週5フルタイム常駐型の案件が多いようです。

しかしテックブレインは、在宅案件やリモート可能案件も豊富に揃っています。

そのためテックブレインであれば理想の働き方が実現できると評判です。

またテックブレインには子育て両立支援などがあり、子育て世代にも理解があるのも特徴といえます。

小さなお子さんがいて正社員で働くか迷っているエンジニアの方は、在宅やリモート案件を相談してみてはいかがでしょうか。


充実のサポート

スーツ男性 オフィス


テックブレインでは正社員並みの保障オプションである福利厚生が注目されがちです。

しかし、テックブレインにはスキルアップ支援もあり評判を得ています。

フリーランスエンジニア初心者の方はもちろん、職種の転向もしやすい環境です。

テックブレインであればフリーランスエンジニアとして多くのスキルが身に付けられるでしょう。

福利厚生とスキルアップ制度が整った環境は、他のエージェントでは考えられません。

正社員のままでいるかフリーランスエンジニアに転向するか迷っている方も、大きな1歩を踏み出しやすい環境です。


テックブレインの登録方法

エンジニア PC"


テックブレインの登録は30秒あれば簡単に完了します。

「無料会員登録」をクリックし、基本情報を入力。再ログインして登録は完了です。

しかし希望に沿った案件を提案してもらうためには、より細やかな情報を入力しておくといいでしょう。

プロフィールの充実や職務経歴書・ポートフォリオのアップロードもおすすめです。

登録後には専任のコーディネーターから面談の調整連絡が来ます。

直接面談のみとなり、面談にて案件のすり合わせやスキルの確認などが行われるようです。

面談が終わると専任のコーディネーターから案件の提案が行われます。


テックブレインの注意点



テックブレインはおすすめのエージェントですが、注意しておくべきこともあります。

テックブレインの注意点についてご紹介していきましょう。


案件は東京都心のみ

仕事上のチーム


テックブレインの案件は東京都心が中心で、地方の案件は扱っていないようです。

しかし東京都心の案件には在宅やリモート可能案件もあるため、関東近郊エリアにお住まいなら検討してみる価値はあるでしょう。

自由な働き方が可能なテックブレインなので、面談などで働き方を相談してみるのもおすすめです。

今後フリーランスが増えることで地方案件が増えていくことも期待できます。


年齢制限がある

システムエンジニア 面接


テックブレインには年齢制限があるといわれています。

口コミや評判では25歳未満39歳以上の方の利用ができないようです。

スキルアップ案件に特化していることもあり、若い層に限定しているのかもしれません。

テックブレインを利用できる年齢層の方はチャンスです。

テックブレインでフリーランスとしてスキルアップをしつつ、高収入を獲得できる人材を目指しましょう。

年齢については今後、見直しがあるかもしれません。

年齢で引っ掛かっている場合は、登録や面談の際に相談してみるのがおすすめです。


テックブレインの評判

会議


テックブレインの評判では、やはり充実した保障オプションについての好評価が目立ちます。

保障オプションが充実しているので、フリーランスになるときも不安が少なかったという口コミが多いようです。

もしフリーランスエンジニアに転向することに不安を感じている方は、保障オプションが充実したエージェントを選ぶべき

特に家庭を持っているフリーランスエンジニアからは、保障オプションが充実していて助かっているという声が多いようです。

他にも希望の案件に参画できたなど、良い評判が多くみられます。

テックブレインなら安心してフリーランスエンジニアとして活動できるのではないでしょうか。


テックブレインを上手に利用するべき

フリーランス協会


テックブレインは初心者から専門スキルを持ったフリーランスエンジニアまで幅広い使えるエージェントです。

充実した保障オプションは、家族を持つフリーランスエンジニアにも安心といえるでしょう。

現状正社員でフリーランスになるか迷っている人も、既にフリーランスで現状に満足していない人にもおすすめです。

スキルアップできる案件への積極的な参画はフリーランスエンジニアにとってプラスになるでしょう。

フリーランスにこれから挑戦する若い世代にとってメリットのあるエージェントといえます。

フリーランスエンジニアを目指すならテックブレインで始めてみてはいかがでしょうか。