loading...

thumbnail

TERASOLUNAの評判と特徴を徹底調査!使える機能と導入のメリットは?開発環境と手順・サポートサービスも確認しよう


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/astarcojp/agency-star.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/agency-star/single-column.php on line 36

TERASOLUNAとは?

プログラマー

TERASOLUNA(テラソルナ)は、開発標準・開発環境・サポートを一元化し、OSSを組み合わせたシステム開発の総合的ソリューションです。

NTTが数多くのプロジェクトで構築し適用してきた「開発プロセス」と「フレームワーク」のノウハウが凝縮されています。

TERASOLUNAはJava・.NET・Ajaxに対応しています。

システム開発に欠かせない「開発プロセス」と「フレームワーク」

仮想的なプログラミング言語を押す男性

システム開発を円滑に進め、プロジェクトを成功させるうえで「開発プロセス」「フレームワーク」は欠かせません。

どういった観点からこの二つが必要になってくるのでしょうか。

開発プロセスはプロジェクトに欠かせない道しるべ

開発プロセスはシステム開発において、システム企画などの上流工程から運用保守などの下流工程までを標準化させることができます。

大規模なプロジェクトになればなるほど、開発を行う手順の標準化が重要です。

開発プロセスに則ってプロジェクトを進めることで、認識の違いによるトラブルを防ぐことができます。

その結果、作業効率のアップ・品質確保を実現することが可能です。

システム開発にはフレームワークを使うのが常識に

近年システム開発・構築する際はフレームワークを使うことが一般的です。

フレームワークがなくても、システム開発することはもちろん可能ですが、それなしに大規模なプロジェクトを進めてしまうと、どうなるでしょうか。

それぞれが何をしているのかわからない状況に陥ってしまい、結果としてプロジェクトの遅延や完成したもののクオリティが低下してしまう可能性が高くなります。

フレームワークを導入すれば、フレームワークに従って進行することになるので、大規模なプロジェクトでも開発者間の認識を統一することになるでしょう。

TERASOLUNAは開発プロセスとフレームワークを一体化

IT業界の動向

TERASOLUNAはシステム開発に欠かせない「開発プロセス」と「フレームワーク」を一体化させた総合的ソリューションです。

NTTデータの開発・運用・保守におけるハイレベルなノウハウを取り入れることで業務の効率化に繋がります。

TERASOLUNAのメインターゲットは大中規模プロジェクト

ネットワーク 世界 地球

TERASOLUNAは、主に大中規模プロジェクトのためのソリューションです。大規模プロジェクトにも耐えうる拡張性を持っています。

ただ小規模プロジェクトに使えないかというと、そういうわけではありません。

TERASOLUNAはカスタマイズ可能なので、プロジェクトに合わせたカスタマイズを行うことで小規模プロジェクトにも対応できます。

適切なフレームワークの選び方

オフィスでプログラミングをする男性

プロジェクトに使用にどのフレームワークを選ぶのかは、プロジェクトの成功の鍵を大きく握っていると言っても過言ではありません。

どのような基準でフレームワークを選べばいいのでしょうか。使用するフレームワークを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを解説します。

サポートの充実

新しいフレームワークを導入する際、そのフレームワークの知識がないメンバーもプロジェクトスタッフにはいるはずです。

場合によっては全てのメンバーがそのフレームワークの知識がない可能性も考えられます。

いくら優秀なフレームワークであっても、それを使うメンバーが使いこなせないことには意味がありません。

疑問点やトラブルに対して、サポートがしっかり用意されているか、対応の早さはどうか、また技術者による指導サポートがあるかどうかをチェックしておくことも大切です。

柔軟性・拡張性

フレームワークはプロジェクトを進めていくうえでの枠組みです。

この枠組みを実際プロジェクトで使用するには、そのプロジェクトに合わせてカスタマイズすることができたり、拡張できる必要があります。

その為、フレームワークを選ぶ際には柔軟性・拡張性が高いかどうかは重要なポイントです。

柔軟性・拡張性が高いフレームワークかどうかは、それを構成しているアーキテクチャにも着目する必要があります。

フレームワーク自体の成熟

フレームワーク自体が成熟したものでない限り、どこかでバグが生じる可能性があります。

一般的にはそのフレームワークがリリースされて日が経てばたつほど、機能が追加されて充実します。

また初期に見つかった改善点の修正や品質の改善などが行われているので、バグの数も減少する傾向にあります。

どのような経緯で開発されたフレームワークなのかチェックしておくことも大切です。

膨大なデータやノウハウが詰め込まれたフレームワークであれば、リリースから日が浅かったとしても、しっかりと機能する信頼できるフレームワークの可能性が高くなります。

TERASOLUNAはサポートが充実

Q&A IT

TERASOLUNAはオープンソースでありながら、サポートが充実しています。

サポート内容としては、技術者メンバーによるサポート・研修サービス、ヘルプデスクによる必要に応じた24時間365日のサポートがあります。

TERASOLUNAが対応しているアーキテクチャ

TERASOLUNAは、Java・.NET・Ajaxでそれぞれ以下のアーキテクチャに対応しています。

ユーザーのニーズに合わせて最適な組み合わせを選択することが可能です。

Java

プラットフォームがJavaの場合は以下のアーキテクチャと組み合わせるとよいでしょう。

  • StrusやSpringをベースに拡張したTERASOLUNA Server Framework for Java (Web版)
  • TERASOLUNA Server Framework for Java (Rich版)
  • SpringをベースとしたTERASOLUNA Batch Framework for Java
  • Swingをベースに拡張したTERASOLUNA Batch Framework for Java

.NET

プラットフォームが.NETの場合は以下の組み合わせが選択できます。

  • .NET Framework/ASP.NETをベースにして拡張したTERASOLUNA Server Framework for .NET
  • .NET Framework/Windows Formsをベースにして拡張したTERASOLUNA Client Framework for .NET

Ajax

プラットフォームがAjaxの場合、Ajaxのマスカット使用したTERASOLUNA Client
Framework for AJAXが選択可能です。

TERASOLUNAの特徴とは?

数学を解く女学生

多くのシステム開発に向けたソリューションがある中で、どうしてTERASOLUNAが選ばれているのでしょうか。TERASOLUNA独自の特徴を紹介します。

設定ファイルベースでの開発

TERASOLUNAはStrus、Spring、およびiBATISを用いることで、設定ファイルに基づいたアプリケーションの管理を可能にしています。

そのため仕様変更に強いアプリケーションを開発することが可能です。

コミットミス・ロルバックミスを防止

TERASOLUNAはトランザクション処理を簡潔な記述にしたり、自動化することができるのが特徴です。

そのため、従来のJDBCで起きていたようなコミットミス・ロールバックミスなどの発生を防止することができます。

拡張性の高さ

TERASOLUNAは基本となっているフレームワークの拡張性を維持したまま拡張することができるので、ユーザーが機能を拡張することができます。

現行システムを解析

TERASOLUNAは既存のシステムをソースコードによって解析することができます。

特殊なCOBOLコードにも対応しており、カスタマイズすることが可能です。

設計書も出力することができ、可視化させることで業務内容を把握することができるほか、稼働していない資産も明確になります。

その結果、システム自体をコンパクトにすることもできます。

整合性チェックを自動化

知性的なビジネス分析

大規模なプロジェクトでは、開発業務が分散化されてしまい、整合性が保てないという課題がありました。

しかしTERASOLUNAは整合性チェックを自動化させているので、設計段階から整合性を保つことが可能です。

また品質確保を目的として必要なチェックルールを設けているので、短期間でのシステム構築であっても品質を保ちながら進めることができます。

設計情報からアプリケーションを自動生成

設計情報を元にして、複雑なアプリケーションを自動生成することができます。

設計書とソースコードに差異がないため、システムの運用や保守もスムーズに行うことが可能です。

生産性を向上させるために、NTTデータが過去のシステム開発で培ったモジュールを利用しています。

自動抽出した試験項目で成果物をチェック

設計書等に基づいて試験項目を自動抽出し、網羅性があるテストを実行することができます。

テストは妥当性を伴っているため、やみくもにテストをして無駄なコストを使う必要がありません。

またプロセスの途中でバグが検出されるのを防ぐことができます。

TERASOLUNAを使うメリット

想像を膨らませる男性

昨今のシステム開発で求められているのは「高速開発」と「長期保守」の実現です。

急速に変化・発展している近年のビジネス環境において、できるだけ早くシステムを開発する必要があります。

ただいくら短期間でシステム開発ができたとしても、品質が悪ければ意味がありません。

長期的に使うことのできる高品質なシステムを短期間で作ることが求められていますが、そのサポートをするのがTERASOLUNAということです。

高速開発を実現

急速に変化・発展している近年のビジネス環境において、できるだけ早くシステムを開発することが必要です。

TERASOLUNAは設定ファイルとソースコードを自動生成する機能を持っています。

そのため従来は手動で時間がかかってしまっていたプロセスの時間短縮が可能となり、高い精度を保ちながら開発スピードを向上させることが可能です。

高品質なので長期保守が可能

サーバセンター

いくら短期間でシステム開発ができたとしても、品質が悪ければ意味がありません。

長期的に使うことのできる高品質なシステムを短期間で作ることが求められています。

TERASOLUNAは整合性チェックやアプリケーションの自動生成、自動抽出されたテストの実行などを行うことで、品質を維持し長期保守が可能になります。

オープンソースなので無償で使える

TERASOLUNAは、JAVA, .NET, Ajaxに対応した5つのプロダクトを全て無償で提供しています。

高額なソフトウェア費用はもちろんライセンス費用も発生しないので、大幅にコストを削減することが可能です。

開発メンバーのスキル向上

100人以上で構成されたサポートチームによる充実したサポート体制により、開発メンバー一人一人のスキルを短期間で向上させることができます。

TERASOLUNAの技術者からの指導を受けることもできるので、正確にスキルを向上させることが可能です。

気になるTERASOLUNAの評判は?

実際にTERASOLUNAを利用しているユーザーからはどのような声が上がっているのでしょうか。

開発者のことを考えたフレームワーク

大規模案件に耐えることができる拡張性と保守性があり、現場でプロジェクトを進行している開発者のことがよく考えられているフレームワークです。

サポート対応が便利

オンサイトでのサポートに加え、初期のトラブルにも対応してもらうことができるなどサポートが充実しているのでいざという時にも安心できます。

質問を投げかけた時のレスポンスも早いと評判です。

自動チェックでコストも時間も削減

テストプロセスに到達する前から設計の自動検証をしてくれるので、従来なら手戻りしていたであろうケースにも未然に対応できます。

これによりコストも時間も大幅に削減し、効率をアップすることができます。

まとめ

会社の進化

TERASOLUNAはオープンソースでありながら、開発プロセス・フレームワーク・サポートを包括し、システム開発の生産性と品質を向上させることができるソリューションです。

TERASOLUNAを利用すれば、リスクを最小限に抑えながら、より質のいいシステムを構築することができるでしょう。

よりよいシステム開発がしたいと考えている方は、ぜひ導入してみてください。

RANKING週間人気コラムランキング

RANKINGカテゴリーランキング

CATEGORY

TAG

TOP