TOPICSIT人材白書 2

IT人材のトレンドをまとめてみました。②

  • IT企業
    (SIER、ソフト会社、SESエージェント等)
    の内訳

    受託開発(SES含む)が72.4%

    組込みが4%

    その他

  • IT企業の従業員規模

    30名以下が24.2%

    31名以上100名以下36.9%

    101名以上300名以下24.9%

    301名以上1,000名以下10.1%

    1,001名以上3.9%

    ※いわゆるソフト会社/SES会社で86%を占める。

  • 新卒IT採用の有無

    IT企業76.8%

    ネットサービス42%

    ユーザー企業25.3%

    ※ユーザー企業の新卒採用率が低すぎる意外な結果に。

  • IT人材の採用/調達手法

    新卒採用82%

    中途採用73%

    BP利用63%

    フリーランス利用23%

    ※フリーランス採用はまだまだ発展途上。

  • IT人材を育成する専門部門があるか

    あると回答35.2%

    OJTがメイン39.5%

    ※育成は現場主義である。

  • 外国籍のIT人材を雇用している比率

    26.7%

    ※まだまだ少ない。

  • シニアIT人材を雇用しているIT企業の比率

    34.7%

    ※日本は「女性/シニア/外国人/フリーランス」のIT人材の活用が重要な課題である。

  • IoTやビックデータ、AI等に関わる人材の確保

    「確保できていない」と回答する企業が5割を超えている

    IoTやビックデータ、AI等に関わる人材は希少価値が高い

  • IoTやビックデータ、
    AI等に関わる人材の獲得について

    社内で育成:約70%

    中途採用:約50%

    新卒採用:約27%

    BP活用:約35%

    フリーランス活用:約20%